人気ブログランキング |

2010年 03月 19日 ( 1 )

初代

b0045558_19432353.jpg

iPodシャッフルの初代が、やっと出て来ました。

懐かしい。
当時、音もiPod(HDD)よりも良いと言う話も聞いた覚えがあります。

充電しながら、聞いています。

512MBモデル(10,980円/$99)と1GBモデル(16,980円/$149)が用意された。その戦略的な価格設定から、今までデジタルオーディオプレイヤーに手を出していなかった、もしくは出せなかった層をもターゲットとしている。

他のiPodファミリーと違い、VFATをファイルシステムとして採用し、HFS+形式でフォーマットしたものは、単なるUSBメモリとしての利用はできるが、音楽プレイヤーとしては利用できない。

本体色はホワイトのみ。他のiPodと違い液晶画面を持たず、クリックホイールに似た外観のコントロールパッドで操作する。 iTunesから音楽を転送する場合、iTunesが本体容量の範囲内で曲をランダムに選択するオートフィル機能で作成されたプレイリスト、あるいはユーザーが任意に作成したプレイリストに則った曲を転送する。 そして本体裏面のスライドスイッチでプレイリスト通りの順番か、シャッフル(ランダム)再生させるかのどちらか一方を選択して音楽を再生する。ただし、ギャップレス再生には対応していない。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
by tamarin21jp | 2010-03-19 19:43 | iPod