人気ブログランキング |

スマートフォンの電池容量を最大10倍に 信越化学工業が新材料

b0045558_1783981.jpg

スマートフォンに搭載されている電池について、化学メーカー大手の信越化学工業は、電池の容量を最大10倍にすることが可能な新たな材料を開発した。
信越化学工業によると、新たに開発した材料は、スマートフォンや電気自動車に使われるリチウムイオン電池内で電気を蓄えるために必要とされるシート状のもの。
この材料は、現在、炭素系のものを使用しているが、今回開発されたシリコン系材料に代えると電池の容量が最大で10倍になるということで、電池の持ち時間などに課題があったスマートフォンの使用時間が延びたり、電池の小型化が進むことが期待される。
信越化学工業では、3~4年後をめどに量産化したいとしている。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
by tamarin21jp | 2013-08-01 17:08 | コムス
<< “世田谷ナンバー”法廷バトルへ... 省エネじゃ無いって >>