カテゴリ:車( 693 )

超小型車、ついに今夏発売予定!期待と課題とは?

b0045558_1014593.jpg

http://matome.naver.jp/odai/2134181763095598501

超小型車は排出量125cc以下
問題は、価格と航続距離。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-21 10:14 |

日産、横浜市で超小型車をモニター調査 東急電鉄などと

b0045558_9542094.jpg

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD190DX_Z10C13A2TJ2000/

 国交省が調査を主催し、期間は3月4日までの2週間。日産が貸し出す超小型車はリチウムイオン電池を搭載した電気自動車(EV)で、1回の充電で100キロメートルを走行できる。大きさは全長2340ミリメートル、全幅1230ミリメートル、全高1450ミリメートルで、前後席に2人乗れる。最高時速は80キロメートル。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-21 09:52 |

マニュアル車 復権アクセル スポーツカー、ディーゼル人気後押し

b0045558_9405861.jpg

オートマチック(AT)車に押され、国内市場で姿を消しつつあったマニュアル(MT)車が再び注目を集めている。背景には、運転の楽しさを味わえるスポーツ車や、 MTと相性が良いディーゼルエンジン車の人気が高まっている事情がある。 (藤川大樹)

 メルセデス・ベンツ日本は二十日、二人乗りのオープンカー「SLKクラス」に、6速のMT車を追加した。同社がMT車を日本市場に投入するのは二十一年ぶりで、販売台数の二割を見込む。

 MT車は、ギアチェンジやクラッチ操作など自分の思い通りに運転できる楽しさが売り。商品企画の担当者は「車は移動手段ではなく趣味性の高いツール。車離れから車回帰を目指したい」と話す。

 MT車は最近では、トヨタ自動車と富士重工業が共同開発した小型スポーツ車「86(ハチロク)」「スバル BRZ」の登場で再注目を集めた。両車の発売後一カ月の受注をみるとMT車の割合は「86」で約六割、BRZで約七割に上っている。

 「スバリスト」と呼ばれる熱狂的なファンのいる富士重には「『レガシィ』のMT車を販売してほしい」との声も届くという。

 環境性能に優れたディーゼル車の普及が進む欧州では、MT車の人気が高い。ディーゼル車は低速でも力強いためクラッチがつながりやすく、エンストの心配が少ないためだ。

 マツダは昨年十一月に発売した新型「アテンザ」で、ディーゼルエンジンを搭載したMT車を用意。一月末時点の受注割合は10%ほどで、広報担当者は「スポーティーな走りを楽しめる」と利点を話した。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-21 09:42 |

ガソリン車、燃費でプリウス抜く スズキ・アルトエコ

b0045558_2064443.jpg

http://www.asahi.com/business/update/0220/TKY201302200319.html

 アルトは経済性が売りのスズキの主力車種で「エコ」はより低燃費を追求したグレード。昨秋に発売した新型ワゴンRで導入したスズキ独自の燃費技術を採り入れたほか、軽くて強い鋼板を使うなどして車体を20キロ軽量化。これまでより約1割燃費を向上させた。価格は90万~110万円(税込み)。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-20 20:06 |

「ヨタハチ」50台、コース疾走 東京・江東の展示場

b0045558_1912843.jpg

http://www.asahi.com/national/update/0211/TKY201302110016.html

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-13 19:12 |

パナソニック、アイドリングストップ車の燃費改善効果高めるエネ回生システム開発

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0320130208aaaq.html

パナソニックはアイドリングストップ車の燃費改善効果を大幅に高めるエネルギー回生システムを開発した。車載用に開発したニッケル水素電池とモーター・ジェネレーターを追加装備する構成。同社の検証では通常のアイドリングストップ車に比べ2倍程度の燃費改善効果が見込めるという。

  現在のアイドリングストップシステムへの追加が容易で車種のマイナーチェンジで対応でき、導入しやすい。主に軽自動車など低価格車での需要を見込み、1年後の実用化を目指す。

  パナソニックはアイドリングストップ車に搭載している既存の鉛蓄電池に、変圧器不要で接続できる車載用ニッケル水素電池を新開発した。鉛蓄電池に合わせて電圧12ボルトで設計、単一形1・2ボルトニッケル水素電池10本で構成する。これに充放電を管理するコントロールユニットやリレーを組み合わせる。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-12 22:21 |

所さんも認めた! フォルクスワーゲン「ザ・ビートル」フォトギャラリー

b0045558_9403193.jpg

http://autoc-one.jp/volkswagen/the_beetle/special-1305964/

全長x全幅x全高:4270x1815x1495mm/ホイールベース:2535mm/車両重量:1280kg/エンジン種類:直4 SOHC 8V インタークーラー付きターボ ガソリン直噴エンジン/総排気量:1197cc/最高出力:105ps(77kW)/5000rpm/最大トルク:17.8kg-m(175N・m)/1500-4100rpm/トランスミッション:7速DSG(デュアルクラッチトランスミッション)/燃料消費率:17.6km/L(JC08モード)/タイヤサイズ:215/60R16/メーカー希望小売価格:250.0万円[消費税込み]

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-10 09:42 |

「2013 World Car Award」のノミネート車が決定

b0045558_1744268.jpg

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130208/ecn1302081933013-n1.htm
今回「WorldCaroftheYear」にノミネートされたのはアウディ A3、ランドローバーレンジローバー、マツダ 6(日本名アテンザ)、マツダ CX-5、メルセデス・ベンツ Aクラス、プジョー 208、ポルシェボクスター/ケイマン、サイオン FR-S/スバル BRZ/トヨタ GT 86/トヨタ 86、フォルクスワーゲン ゴルフVII、ボルボ V40の10台だ。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-09 17:44 |

ホンダ復帰か?ターボエンジンが復活/F1

b0045558_1018527.jpg

http://www.sanspo.com/sports/news/20130209/mot13020905030001-n1.html

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-09 10:20 |

ナビを信じて運転してたら、射殺されてしまった可哀想な青年

b0045558_14421421.jpg

http://news.livedoor.com/article/detail/7384118/

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2013-02-06 14:42 |