コーティング考

色々、調べました。

先ず、下地作り。
鉄粉取り。
傷などの処理→研磨等。
脱脂工程。

肝心なコーティング剤は、有機シリコーン製品みたいです。
塗装する要領で、エアガンにて吹き付ける。

定着するには、約2週間はかかるようです。

メンテナンス剤は、上のシリコーンを希釈したものらしい。

親水性になる方が、鉄粉とか汚れが付きにくいようです。
撥水が、持てはやされた時代は過去の遺物になったようです。

人気ブログランキング
Click!


いろいろな所から、コーティングが発売されているようです。
自分で、購入して施工も一つの考え方です。
一番大切なことは、施工の腕。
4人も5人もが、一斉に取り掛かってやる所は、一定な仕上がりは期待できません。
それから、仕上げの段階でポリシャーを使用している所は、駄目です。
熱を加えて、コーティング剤を乾燥させている所は、駄目。
熱をかけては駄目らしい。
化学反応だそうです。

プロになるならともかく、自分の車1台とか2台なら
お金を支払って、施工してもらう方が良いと思います。
経験と腕に依存する部分が、大きいようですね。
[PR]
by tamarin21jp | 2005-12-31 18:29 |
<< ごあいさつ 消耗 >>