CDチェンジャー

当然のごとくCDチェンジャーをチョイスして注文してます。
CDチェンジャーだけではなくラゲッジスペースとの仕切り版も含めての価格だから
国産よりも高くて当然なのだと言い聞かせております。

当然ながらCDを交換する時にはタイムラグが生じます。
また、6枚とか10枚(機種に依存)を入れたら交換をなかなかしませんね。
987はフロントラゲッジスペースに取り付けされるそうです。
信号待ちで降りてマガジンの交換なんてまずしないだろうと。

普通に使用していたら順番通りに再生します。
当然ながら。
何度も聞いていたらパターンが分かってしまいます。
ある意味でつまらないのです。
ランダム・プレイも出来るのでしょうがタイムラグが気になります。

そこで登場したものがiPodだった。
重い腰を上げての購入。
今は異常とも思えるぐらいの人気。
多分、ヘッドフォンでの使用率は低いと思います。
[PR]
by tamarin21jp | 2005-02-13 21:11 |
<< おもくるしい 風邪なのか >>