スバル、レガシィのEyeSight(ver.2)搭載車が1万台超え

b0045558_193396.jpg

 スバル(富士重工業)は3月4日、2010年5月18日に発売したマイナーチェンジ後のレガシィに設定された先進運転支援システム「EyeSight(ver.2)」搭載モデルが、2月末日時点で1万1417台となったと発表した。

 先代レガシィのEyeSight搭載車の販売台数は、2008年5月~2009年5月の1年間で1614台の販売台数にとどまっており、ver.2では大幅に上回るペースとなった。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○

ドライブレコーダも、兼務したらベストでしょうか。
[PR]
by tamarin21jp | 2011-03-04 19:05 |
<< 必要は、発明の母 FT-86II concept >>