アメリカン

ダッジチャージャーSRT、さらに高性能に変身
b0045558_1224179.jpg

  6.1リッターのHEMIエンジンは6.4リッターへ排気量アップされるとともに、最高出力は465ps、最大トルクは64.3kg-mへと 30ps&6kg-m以上も向上。オンロードとレーストラックモードを備えたパドルシフトも装備され、最高速度282km/h、0-60マイル加速4秒台というパフォーマンスを獲得した。さらに気筒休止システムや新たにアクティブバルブ・エキゾースト・システムを搭載したことなどにより、省燃費化も図られているという。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○

好みじゃ無い。
[PR]
by tamarin21jp | 2011-02-15 12:27 |
<< Samsung、デュアルコアC... 「日産リーフ」レンタル0円キャ... >>