ダイハツが新型ムーヴ発売 燃費は国内最高

b0045558_18432027.jpg

 ダイハツ工業は13日、主力の軽乗用車「ムーヴ」を4年ぶりに全面改良して発売した。車体の軽量化や新開発のエンジンで燃費の向上を実現。停車時にエンジンを休止するアイドリングストップ機能を搭載した車種は、特に燃費が良くガソリン1リットル当たり27・0キロを達成した。ハイブリッド車を除き、ガソリン車では国内最高だという。

 国内の新車販売が落ち込む中、低価格で燃費の良い車に人気が集中し、ガソリン車の燃費競争が加速。スズキは軽自動車「ワゴンR」に燃費が25・0キロのモデルを投入、トヨタ自動車が今月末に発売する小型車「ヴィッツ」の燃費も最高で26・5キロだ。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○

これに、アイドリングストップが装着されたら最強かも。
[PR]
by tamarin21jp | 2010-12-13 18:56 |
<< ロト6 Apple、Mac OS X ... >>