「ホンダCR-V」、マイナーチェンジでお顔もチェンジ

b0045558_748680.jpg

「ホンダCR-V」にマイナーチェンジが実施された。
エクステリアは、フロントまわりとリアバンパーのデザインを変更。「すっきりとした塊感」を表現したという。アルミホイールの意匠も新しくなった。
インテリアでは、シートを手直し。前席アームレストを大型化するとともに角度調節機構を追加した。「アルカンターラシート」は本革とのコンビネーション仕様に改め、ファブリックシートは表皮パターンを変更した。

また、ボディ各部に遮音材を追加して、静粛性も向上。サスペンションにも手を加え、よりフラットで安定感のある走りを実現したという。

純正のナビゲーションにUSBジャックを追加するなど、快適装備の小変更も行なわれた。

車重も、1,500前後と結構スリム。
走りも期待できそうです。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○
[PR]
by tamarin21jp | 2009-09-20 07:48 |
<< こんなのが、欲しい プジョーRCZ >>