レクサス初のハイブリッド専用車「HS250h」発売

レクサス初のハイブリッド専用車「HS250h」発売

セダンの「GS」と「LS」、さらにSUVの「RX」でハイブリッドモデルも選べるレクサスブランドに、今回初めて、ハイブリッドしか選べない(!)新型セダン「HS250h」が登場した。
駆動方式がFF(エンジン前置き、前輪駆動)だけなのも、日本を走るレクサスセダンでは初めてのこと。リッターあたり23.0km走れるという環境性能はもちろん、FFならではの広い居住空間、最新の快適装備などもセリングポイントとする。

主なターゲットは、それら環境性能をプレミアムなクルマの必要条件と考える、先進的な富裕層。

camryの日本限定レクサス仕様と言うだけと言ったら言い過ぎ?

どっちが、HS250hかな?

b0045558_1952295.jpg


b0045558_19525644.jpg


なんで、こんなに価格差があるのか不思議なトヨタさん。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
_| ̄|○

カムリは、日本で人気ありませんからね。
参考です。
[PR]
by tamarin21jp | 2009-07-15 19:54 |
<< 見ました、新型プリウス 「Choose ESC!」キャ... >>